6月は、患者さん全員にフットチェック評価をしています!

担当スタッフが、足の状態を、当院のフットチェック基準と
評価表を用いリスクの有無を判断していきます。

①知覚神経障害
モノフィラメントでタッチテストにより判断

②末梢血管障害
足背動脈、後脛骨動脈、膝窩動脈の触知の有無や自覚症状など
SPP(皮膚組織灌流圧)

③セルフケアの状態
理解度、手入れの自立状態、視力低下の程度、皮膚の異常、爪の異常など

評価で、フットケアチェックの間隔を決定し、必要な方は、医師の診察、
足外来への受診を勧めています。

 

モノフィラメント

 

関連記事

  1. 透析液製造室の装置を更新致しました。

  2. 貯水槽の清掃・水質検査について

  3. 2020年1月のメニューです。

  4. 第2回九州CKD看護研究会のお知らせ

  5. 握力測定で、今の筋力・体力を知りましょう!

  6. 透析液製造室のネットワークカメラ(AXIS社製:P5534)…

PAGE TOP